上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎夜、子ども達が寝静まってから
新たな相棒 JUKI SL-280EX とイチャイチャしております(笑)。








BC-6000がオートマ車なら
SL-280EXは完全マニュアル車。


色んな所を微調整しながら縫えます。




押さえ圧。
juki 004


縫い目の長さ調節。
juki 007


糸調子ダイヤル。
juki 005


ボビン。
juki 008



これらを調節しながら縫うわけですが
なかなか楽しいです♪





便利!と思ったのが
段付き押さえとマグネット定規。
ざっぱーな私でも一定幅できれいに縫えます。
juki 002

juki 009



反してメンドクサ!と思ったのが押さえの交換。
BC-6000は後ろのスイッチを軽く押せば簡単に押さえの交換が出来ますが
こちらはドライバーでガッツリ開け閉めしないといけません。
juki 001



あと、返し縫レバーと糸切りスイッチ、よく間違えます。
まあ、慣れればどうってこと無い問題なんでしょうが。
juki 007






これらを踏まえて、
試し縫いでRick-Rackさんのグラニーバッグ(小)を縫ってみました。


生地:表地 CHECK&STRIPE  双糸天竺
   裏地 FILER     ソフト加工ダンガリー
juki1 009




綾テープの重なり部分も、
綾テープ×2+表地・裏地+革×2も難なく縫えました。
(DB×1@16番・糸@30番 使用)
juki1 020

juki1 017








参考になればと、動画なんぞ撮ってみた←初挑戦
夜撮った&画質が悪いんで見辛くてすみません(^^ゞ





下糸巻き。
フトコンべた踏みです。






テフロン押さえ使って、持ち手を縫ってます。
片手で布を押さえ、片手で撮影、足はフトコンと、かなり辛い撮影です(笑)。
手放しの所は返し縫レバーを押さえてる為です(^^ゞ





画像が荒すぎて縫い目が全然分かりません(笑)。
↑で縫ったものがこちら↓



juki1 001



juki1 002





表も裏もきれい 
って言うか、上糸と下糸、共に30番で縫えるって事に感動しました
(BC-6000は上糸30番、下糸は60番にしないと縫えなかった)


これならトーカイで数年前に何も知らず買った20番のステッチ糸も縫えそう♪





本日ニット用の針が届いたので
今度はTシャツ縫ってみます 










ポチっと応援お願いします^^




こちらもよろしくお願いします^^




Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/1182-a7df17af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。