FC2ブログ
20060702203607.jpg

この石けんを仕込むとき、石けん作り開始以来初めての恐怖体験をしました。
   

  米油・・・・・300g
  ひまし油・・・50g
  ココナッツオイル・・・60g
  パームオイル・・・・・90g
  白ワイン・・・175g
  苛性ソーダ・・63g
  EO・・・ライム・シダーウッドヒマラヤン


水分量の全量を白ワインに置き換えてみました。
白ワインはアルコール分を飛ばすために沸騰させます。
が、これを念入りにやらなかったのが恐怖の幕開けとは・・・。

冷ました白ワインに苛性ソーダを入れます。
最初は普通。
苛性ソーダが溶けてくると色がだんだんオレンジになって・・・、
それと同時に泡がしゅわしゅわー!!!
(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)

こぼれる!!??
シンクの中じゃなくてIH調理器の上でやっていたのでパニクりまくり。
素手でシンクに持ってく?(ゴム手袋してませんでした)
いや、それやったら手が死ぬだろう。
このまま見てるか?

幸いこぼれませんでしたが、泡だったおかげで苛性ソーダ液のあとが回りにびっちり。
( ̄Д ̄lll)・・・・
もちろん布巾は燃えるごみ行きです。

気を取り直してオイルと苛性ソーダ液を混ぜます。
さっきの悪夢もあるので温度合わせは慎重に。
ぐるぐる開始1分後、早くもトレースが!
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

さらに1分後、すでにもったりトレース。
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

慌ててEO投入(準備してて良かった)。
EOは準備してたけど、アクリルモールドは準備してなかったので隣の物置に型を取りに行きます。
底にラップを敷いて・・。
この間わずか1分くらい。
戻ってきたら固まってました。
(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)


何とか型に入れなければと必死でかき混ぜます。
少し緩くなってきたので、速攻型へ流す詰め込む。
お弁当箱にご飯を詰めるのと一緒です。
ここでポイントなのが、娘1の保育所用のお弁当箱じゃなくて、昔のドカベンにご飯をぎゅうぎゅうに詰め込む感じです(笑)。

何とか型に詰め込みましたが、気泡入りまくり、表面でこぼこ(涙)。
なので少しでもごまかすために表面はフォークで模様をつけました。
これも微妙な出来ですが( ̄Д ̄lll)・・・・

とんでもなく恐ろしい石けんの完成です。
はっきり言って使うのが恐ろしいです。
解禁まで見てみぬ振りしてましたが、昨日めでたく(?)解禁しました。



◆使用感◆
恐る恐る使ってみましたが・・・、

良いです!
ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪

今まで作った石けんで3位以内に入るくらい使い心地良いっす。
米油メインだからさっぱりかと思いきや、白ワイン効果でしっとり~♪
ひまし油効果で泡持ちも抜群でした。
季節的なこともあるかもしれませんが化粧水無しでも全然平気。
香りもライムがしっかり残ってモロ私好みの香りです。

魔女の毒薬作りのような仕込みでしたけど、終わりよければ全て良しという事で(笑)。
教訓。
今度白ワインで仕込む時は5分以上煮出してから使おう。
ゴム手袋は必須ね。

Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/339-d9b26c17