上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石けんがまっすぐ切れません。
包丁で切ると、刃が石けんに張り付いてなかなか剥がれません。

という訳で、ずっと気になっていたソープカッターを作ってみました。
いつものごとく適当ですのであまり参考にはなりませんが(´∀`*)エヘ




まずはホームセンターで板を物色。
初め、安っいベニヤ板をカットしたんですが、あまりのササクレにがっくり。
20060924224225.jpg

これじゃ愛しの柔肌石けんに傷がつきまくるので、もっとつるつるした板(名称が分かりません)に変更。
夫にカットしてもらいました。
サイズはこんな感じ。


台のおしりの方は出し入れがし易いようにと斜めにカットしました。
20060924224251.jpg

カット面を紙やすりなどでキレイにします。
石けん台の前の方に1cmから5mmの印を付けます。
20060924224302.jpg

それを、木工用ボンドで組み立てます。
20060924224407.jpg

出来上がり♪
お疲れ様でした(´∀`*)
カットは夫に頼んだので、仕上がりまで所要時間10分くらいでしょうか(乾燥時間は入れません)。


そして忘れちゃいけないカットナイフ(ナイフって言うのか?)
20060921220742.jpg

糸ノコの刃部分をワイヤーに交換するんですが、どこをどうすればいいかまるで分かりません。
しばらくホームセンターで悩んでいたら、見るに見かねた店員さんが
『少しお時間いただけましたら加工いたしますが・・・』
と。
なんて良い人なんだ。゜(゜´Д`゜)゜。
もちろん速攻でお願いしました(笑)。

で、ちゃっちゃと仕上げてくれたのがこちら。
20060921220756.jpg

芳賀さん、ありがとうございました!!
このご恩は一生忘れません(´∀`*)


さて、これでソープカッター一式が揃いました。
お次はカットです。
石けんを台の中にセットして、カットしたい長さに合わせます。
20060924224313.jpg

ワイヤーを板に沿わせるようにゆっくりナイフを下ろしていきます。
20060924224346.jpg

こんな感じにまっすぐ切れました♪
20060924225737.jpg


こんなにまっすぐ切れたの初めてです。
う・嬉しいよー♪
☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆
もっと早く作ればよかった。
台&カッター合わせて、材料費700円くらいでした(´∀`*)




◇余談◇
夫にはまるで分からない世界のようです。
以前も言われましたが、
『石けんなんて使えば丸くなるんだもん、形なんてなんだっていいじゃん』
と。
『いや、このキレイな四角っぷりがたまらないんだってば』
と言えば、
『オタクの世界は分からん』
とキツイ一言(笑)。
何とでも言いなさい。
この快感はオタクにしか分からないんです。
はい(´∀`*)
Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/393-74d428b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。