上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鎮痛剤が効き始め、気分も上昇してきたので
子ども達が寝た後縫いました。




   生地・・・・Wildberryはぎれパック
  パターン・・・
ロックミシンの基礎―クライ・ムキのLaLaLa2 ロックミシンの基礎―クライ・ムキのLaLaLa2
クライ・ムキ (2007/02)
日本ヴォーグ社

この商品の詳細を見る



えー、この作品、大失敗です。

失敗1、まずタートルではないです。
本ではリブ使用となってましたが
あいにく手持ちにそんなにリブは無い。
テンション高の布なら同じだろうと
ずっと縫いたかったWildberryさんの布をチョイス。

が、

私の感覚のテンション高は一般より甘かったらしいorz

身頃に縫い付ける前に
頭が入るか試してみたら
頭はギリギリ入るけど首がきっつー!
軽く絞首刑の気分を味わいました(笑)。
なので、低めの襟となったわけです。


失敗2は生地チョイス。
手の平の感覚と背中の感覚がこれほど違うとは。
手の平確認の時は無問題と思ってたのに
素肌に着用するとあら不思議。
ちくちくして着られませーん(。´Д⊂)うぅ・・・。

だったら中に何か(ババシャツでも)
着ればいいだろうと思いますが
ぴたぴたシルエットなので
これ以上(脂肪以上)重ね着したら
ある意味犯罪です(笑)。

生地アップ。
裏はそんなでもないんですよ。
20070330233149.jpg

今度素肌に直接触れる服を縫うときは
背中感覚確認を忘れずに。

とまあ、大失敗の作品となってしまいましたが
これも勉強って事で
あんまり落ち込んでないです。
次は失敗しないようにね(´∀`*)


         kuma.gif



ランキングに参加しています。
早く健康になるように
ポチッとお願いします♪
Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/511-964a134c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。