FC2ブログ
20050930195953.jpg

一度やってみたかったこと。
温度と保温時間を無視したらどうなるのかな???
という事でやってみました。
さすがに失敗したときのことを考えると新品のオイルはもったいないので廃油で。


 廃油・・・・・・・400g
 大豆油・・・・・200g
 水道水・・・・・180g
 苛性ソーダ・・84g
 ココア・・・・・・大さじ1
 FOチョコレート・・小さじ1


精製水じゃなくて水道水で。オイルは温めずにそのまま。苛性ソーダを溶かした溶液は冷まさずにそのまま。推定70度。
これを手動で10回くらい混ぜてからブレンダー。トレースは5分くらいだったかな?
FO投入後、ふとチョコ地に白のマーブルにしたくなって生地をお玉1杯取り分けてからココア投入。
型に流してから白地を流す・・・はずがトレースが進みすぎて流すというよりはぼとっと落とす。箸で混ぜてもマーブルにはなりません。
型入れ時の温度は推定50度。もっとかな???
その後は型に蓋をしただけで物置に放置。6時間後に覗いたらもう固まってました。噴火もしていなかったので一安心。18時間後にまた覗いたらオイルのような汗がびっちりなので型出し。意外とするっと外せて気持ちよかったです。
ギザギザナイフでカットしてみるとこれがなかなか見た目には普通の石けんに出来上がりました。
あ、でも上に正体不明の白い斑点ができて気持ち悪くなっちゃたけど。廃油の臭いもしません。まあ、使ってみないとどうだか分かりませんが見た目は合格かな。


適当に作ってもきちんと分量を量ればちゃんと形になるもんなんだな~。
でもこれは廃油だからできたことであって、とても新品のオイルではもったいなくてできません。よい子は真似しないでください(笑)。
解禁が楽しみです。


解禁は7・31です。




-使用感-
溶け崩れが激しすぎます。
あっという間にとろとろに。
キッチン用にしてもストレスがたまるので浴室掃除用に。
やっぱり温度管理無視したから???
大豆油???
Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/61-0566027d