上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31 嬉しかった
息子は運動が苦手です。
運動会でも順位はかなり↓
体育はかなり苦手らしい。
遊びも、外で走り回るより家の中で工作したりするのが好きなタイプ。
ええ、典型的のび太タイプです(^^ゞ

そんな彼が空手を習い始めて早2年。
彼なりに少しずつ、すこーしずつ上達してますが
同じ時期に空手を始めた子に比べると・・・・。
いや、比べちゃいけない!って思ってはいるんですが。
分かってはいるんですが、どうしてもねえ。


で、本題の『嬉しかった』こと。
昨日、空手の練習がありました。
練習の後半に組み手をやるんですが
組み手は先に3ポイント取った方が勝ち。

いつも組み手では1ポイントも取れることなく終了なんですが
昨日は、自分より上級のお友達から2ポイント先取できたらしいんです!
☆*・+゚ゎぁぃヽ(ω・`*ヽ)(ノ*´・ω)ノ゙ゎぁぃ*・+゚☆

あ、そのあと3ポイント取られて負けたらしいですが
んなこたぁどーでもいい!
おかーちゃん、激しく感動して涙出そうになったぞ!
つか、泣いた(笑)。

本人もかなり嬉しかったらしく
帰ってすぐ私に
『空手続けてて良かった!』
と、報告してきました。
その時の笑顔を思い出すと、今もうるっときちゃいます。

正直、何度も止めさせようと思いました。
宿題の多さに半べそかきながら練習に行かせたこともあります。
私も、周りのお母さんたちの雰囲気に馴染めず嫌な気持ちで行ったことも。

でも、頑張れば結果は出るんですよね(息子なりに)。
継続は力なり。
この言葉の意味を、まだ9歳の息子に教えてもらいました。

私も小さいことで泣き言いってらんないなあ。
子どもに教えてもらう事がたくさんありすぎて
逆に感謝しています。

これからも親子で頑張って行こう!


Secret

TrackBackURL
→http://hinahinana.blog25.fc2.com/tb.php/868-fefc8993
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。